レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「そして でんせつが はじまった!」 へのレビュー

三人のしたたかな女たち

2011年11月18日   redAtom さん

このレビューは参考になった x 0人

こちらのサークル初のド○クエ本ということで購入。
商人、僧侶、賢者の女の子たちが、世間知らずの勇者の知らぬ間に夜な夜な遊び歩くというストーリーです。
原作風の絵柄と、作者の持つ独特の表情、ぷりぷりと柔らかに肉体があいまって非常にイイです。
数あるド○クエ作品のなかでも、鳥山絵に忠実でありながらエロイというのは一見の価値ありです。
最後のページの爽やかな旅立ちのシーンと、反比例する女の秘密は一枚絵でもぐっとくるものがありました。

原作風の絵と世界観で楽しみたい方にはお勧めします。

* は必須項目です)

理由*