レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「ダンジョンパーティー」 へのレビュー

避けて、進んで、エロエロ探索。

2016年11月22日   色月 さん

このレビューは参考になった x 2人

敵を避けてダンジョンを踏破するアクションゲームである。
戦闘はなく、クリアにかかる時間も手間取らず、手軽く攻略可能なつくりが嬉しい。

看板に偽りなしで、最初から最後までゲーム画面に女の娘の様子がアニメーションで表示されており、敵に捕まると淫らなことをされて弱っていくのが楽しめる。
小生意気な少女が堕ちゆくのが、段階を踏んでアニメ付きの鑑賞ができるため、リアルタイムの捕縛エッチが楽しめる。

また敵から避けるアクション要素以外にも、エロイベント探しの探索要素もあり、これが結構、挑戦のし甲斐がある。勿論、理不尽というほど複雑ではないので、安心して自力攻略を目指してほしい。

さらにはMVの機能の一つであるクリック機能も活用されており、直接ヒロインの部位にクリックして疑似セクハラできるのが面白い。小さなことではあるが、こういうひと工夫は好印象である。

システム周りも多数のショートカットポイント、条件付きだが回想全開放と、ブログにはイベント含めた攻略ヒントが掲載されており、親切設計がしっかりとしている。

アニメ付き逸品の本作、購入を検討されてみてはいかが。

* は必須項目です)

理由*