レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「飴色パラドックス(1)」 へのレビュー

負けず嫌いが災いして

2016年08月09日   つかさ さん

このレビューは参考になった x 0人

イサクさんといえば、ツンデレです。かなりの確率でツンデレ受け子です。今回の現場は芸能雑誌の編集部。張り込みを担当する記者の2人が競い合っているうちに?という感じ。
それにしても、尾上はツンにデレが溢れすぎて、若干ウザめで、それが次第に蕪木のツボに入っちゃうという。。攻めがモテ男なだけに、尾上を口説きにかかるとイケメンオーラー全開で少女漫画の王子様な勢いでまる。

* は必須項目です)

理由*