レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「セクハラブラザーズ(5) 誰もいない義弟の教室で発情」 へのレビュー

オススメ! メイン2人にとって大事な巻です

2014年05月23日   koma さん

このレビューは参考になった x 0人

元痴漢の男子高校生(真澄)と元痴漢被害者の男性会社員(幸雄)の同居ラブコメディです。

5巻では、衝撃の仮説を掴んだ幸雄が思い詰めた結果真澄の高校を訪れ、生徒会室で真澄に襲われる話です。
最後までいたしています。

5巻は4巻よりも魚さんの気合が込められています。
なんで幸雄が真澄の高校を訪れる必要があったんだろう、という疑問が吹っ飛ぶくらいのエロさでした(笑)

そして幸雄の表情が良い!
悩む表情、罪悪感を感じる表情、肩の力を抜いてすべてを受け入れる覚悟をした表情などが細やかに表現されています。

話の展開を考えると6巻で完結かな…という気がします。
6巻も楽しみにしています。

* は必須項目です)

理由*