レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「こるりと私の10の約束」 へのレビュー

オススメ! これ泣ける。

2011年10月14日   hiro.k さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

ほのぼのタッチの絵本調作品。
語られているのは、ペットのキツネから、飼い主の少女への10個のお願いごと。
その内容は、最初に飼われるときから、天寿をまっとうするそのときまで。

作品は、お願いごとにあわせて、10個のシーンに分かれています。
そして、それぞれのシーンに詩がついています。
この詩が、ペットのキツネの気持ちを代弁しています。
どれも、琴線に触れるものばかりです。たとえ、ペットを飼ったことがない人が見たとしても。

ペットの寿命は人間より遥かに短いです。
その短い一生のなかで、飼い主はペットにどんな気持ちをさせているのでしょうか?
知らず知らずのうちに、傷つけてはいないでしょうか?
ペットにも心があります。もし今、ペットを飼っているならば、
その心を大事にしてあげてください。
この作品は、そんなことを教えてくれます。

サンプルには、10個のシーンのうち、3つまで掲載されています。
出来れば多くの方に見てほしいです。良作だと思います。

* は必須項目です)

理由*