レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「ソードガールアリス」 へのレビュー

それは少女が見た一時の夢

2017年05月17日   わんど さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

本作品はノベルパートとアクションパートが合わさって、それぞれのパートをこなしてアンドロイドであるアリスフレームを成長させていくゲームです。

アクションパートは3Dで展開され飛び道具なし、刀一本で戦うことになります。
刀の攻撃範囲は意外と狭く攻撃が当たらないと隙が生じるので適当に攻撃ボタンを連打しても攻略できず、しっかりと敵の動きを見極めて攻撃を確実に当てる必要があるのです。
しかし攻略に失敗しても成長させたパラメータはリセットされないので、能力を上げていけば苦労していた敵も楽に倒すことができます。
実際にパラメータの上限が高くなると敵もさらりと殲滅していけるので、強くなったのを実感できるでしょう。

ノベルパートはこのゲームのメインといえるパートであり、外出して様々な場所でアリスフレームと触れ合うことになります。
難しい言葉が出ながらもさらりと読め、結構クスリと来る展開があったり「あっ、これはあの作品のことを言っているな」と元ネタのある台詞が出てきたりとノベルパートの完成度は高いです。
基本的に管理者である上官とアリスフレームの会話で構成されていますが、他のサブキャラ達もグラフィックがシルエット風ながら個性があり、彼らとのやり取りも楽しませてくれます。

アリスフレームもイベントをこなすことで人格に変化が起き、イベントと共に印象も変わってきます。
特にある条件を満たした後の最終段階は、大きく印象が変わりアリスフレームの核心に迫りながら、彼女との交流は微笑ましいものです。
しかしラストは切ないものとなっていて、ここまでの彼女に感情移入していればしている程プレイヤーも心が締め付けられるでしょう。
興味を持った方は是非公式サイトに書いてある彼女の台詞が出てくるところまでプレイしてもらいたいものです。

* は必須項目です)

理由*