レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「伊集院の悪癖」 へのレビュー

オススメ! 悪癖というよりもマッドサイエンティスト趣味

2008年07月02日   symats さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

他作品のレビューで書いたように、女人化研究所さんには縁のある者ゆえ甘めのレビューになるのはご容赦を。

本作は短編三本立ての構成で、それぞれのストーリーで、3人の犠牲者が強制女性化の罠に嵌まります。
悪癖などという生易しいものではなく、犠牲者をとことん嬲って女性化するマッドサイエンティスト世界ですね。

VOL1 エクステ地獄:二度と切れない金髪つけ毛の装着...

VOL2 女体変換機:怪しげな超ハイテク機械を装着され、 男根を溶かされてしまう...

VOL3 巻き髪でおつかい:女性を見下したがため、裏返しにフリフリ女装をされ、「フェミニン過剰の変態女」を演じさせられる...

女人化研究所さん十八番の「恥辱・嬲り」の中で、どの犠牲者も二度と戻れない女性化改造を施されてしまいます。

実に素晴らしい短編集ですが、惜しむらくは、本来OSを選ばないで見られるのが長所のHTMLファイルでありながら、MacOSでの動作が保証されていない点(Safariだとストーリーは読めるが、作品オープニングのアニメがうまく動かない。FireFoxだと読めない)。ちょっともったいないですね。

* は必須項目です)

理由*