レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「性別体験教室」 へのレビュー

楽しく読まさせていただきました

2012年11月02日   くれはるり さん

このレビューは参考になった x 0人

発売前から「わーい男の娘モノ」とか一人勝手に盛り上がり、つい数時間前に発売が開始されてることに気づき、購入させていただきました。
体験版の時に、24話もあるということは知っておりましたが、一体どんな風にこの作品は展開していくだろうという疑問と、美穣ちゃんのかわいい挿絵が見れるのかと思うと、居ても経っても居られませんでした。

話の内容は、香瑠と美穣という二人の少年少女が「性」の悩みから異なった性別として過ごす日々を書いた作品なのですが、各話次から次へ性的な虐めや悪戯を受ける、シチュエーションとスピード感は素晴らしいと思いました。

ただ、じゃあ「性」の悩みって何だったのと疑問を覚えました。作中、どうして別の性別になろうと思ったか語られている箇所がありますが、過去をじっくり振り返るといったものはありません。個人的にもっとその描写が欲しかった!
けれども、毎回虐められたり遊ばれたりする二人が、エスカレートしていく性的な虐めに遭遇する姿や、二人が快楽に目覚めていく様は、こうなっていくのかぁ…と読み進める楽しさはありました。

きっと、フェチ小説のおもしろさってこういうスピード感なのでしょうね。勉強になりました。

* は必須項目です)

理由*