レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「魔境人境淫語 人外娘と痴女の囁き Vol.6 フェラチオ・スペシャル」 へのレビュー

オススメ! 徹底的に搾り取られる

2013年10月28日   灘流 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

大人の色香満点の講師・雫,ロリメイドの雛,無口で無愛想で機械的な印象さえある柚,ボーイッシュで快活だが実は男性恐怖症の茜,一見清楚で上品そうだが実はサディストな一面を持つ薫という個性豊かな面々にこれでもかと口で搾り取られる作品です。
個人的に最も好きなキャラクターは茜で女性恐怖症を克服して、次第にサディスティックになっていく過程がたまりません。
税込み1,575円(平成25年10月25日現在)と音声作品としてはかなり高価ではありますが、すべて合わせて4時間30分以上という他に類を見ないほどの長さということを考えれば、むしろこの作品のコストパフォーマンスはかなり高いといえるでしょう。

* は必須項目です)

理由*