レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「.H2[LiVE]」 へのレビュー

オススメ! 女の子の生活感

2016年01月27日   ドット好き さん

このレビューは参考になった x 3人

まずストーリーはありません。
基本ほのぼの。ちょっぴり不気味。

こちらの現実時間とリンクしたRealモードと、ゲーム内の時間で進行するGameモードを切り替えながら女の子の一日を観察、時には『えっち』ないたずらを仕掛て反応を伺い、その一挙一動を写真に収めることをひとつの目的とした実績解除型のシミュレーションゲームです。(しなくても十分楽しいですが、ゲームの特性上コンプリートはかなり骨が折れます)

ひとつひとつの要素が非常に丁寧に作りこまれており、中でも驚いたのは四季の存在と生活感のリアリティでした。花火大会やクリスマスといった分かりやすい季節イベントもあるにはあるのですが、

春には軽めの服にポーチを提げて散歩に出かけたり、
夏には氷を入れた冷たい飲み物片手に窓から入道雲を眺めたり、
秋には月見団子を飾ってみたり、
冬にはコートを着込んで出かけたと思ったら帰ってきて窓辺に雪うさぎを置いたり、

そういった少女の何気ない行動からも四季を感じることができるのがこのゲームの魅力ではないかと思います。生活音も非常に凝っていて、トーストが焼きあがる音、洗濯機の回る音、トイレの水を流す音などはいずれもクオリティの高いリアルなSEが使用されていて部屋が違えば壁を隔てた分だけ聞こえ方も小さくこもった音になります。そしてなにより夕方になるとカラスの鳴き声と共に聞こえる「ゴォォォォ…」というどこか寂しいあの環境音まで再現されている芸の細かさ。

「『えっち』な」部分はそう多くはないですがドットアニメーションはいずれも丁寧で女の子の反応も可愛くこの等身ならではの良さが出ています。とにかく生活音が心地良いので基本はデスクトップの片隅においてぼんやり眺めつつたまにガッツリ覗く感じで楽しみましょう。

* は必須項目です)

理由*