レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~」 へのレビュー

思ってたよりずっとRPG

2018年05月19日   くるぶし隊長 さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

※すべての要素はこなしてはいません。ストーリーを終わらせた段階のレビューです。

最初に、キャラ絵が好みでRPGを探しているならお勧めできます。

RPGの要素をきゅっと圧縮したようなゲームです。
まずは街、ダンジョンそしてボス戦。キャラのたった登場人物。定期的に入る仲間イベントと会話。たまにおつかい。なんだか「RPGやってるなぁ」という気持ちになりました。

最序盤は一人パーティのためやや難しく感じるかもしれませんが、二人目の仲間(味方強化)が加入してからは回復行動もとりやすく急激に難易度がさがります。
ここは好みが分かれるかもですが、個人的にはサクサク進んで好きでした。

エッチシーンはほぼ敵のものでそれぞれシチュエーション特化な感じ(基本レイプかつソフトな表現)です。味方サイドの四人は各一種でした。おかずとしての性能はすごく高いわけではないですが、絵は可愛くゲーム全体が丁寧に作られている印象を受け満足です。

この手のRPGお約束(?)の洒落の効いたモンスター図鑑や後日談パート、ちょっとした収集要素なんかがあれば嬉しかったなあと思いました。

* は必須項目です)

理由*