レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「もみちゅぱティーチャー! ~巨乳姉妹と三角関係~」 へのレビュー

オススメ! MomiMomi & LoveLove-Comedy

2011年02月03日   A-GE さん

このレビューは参考になった x 0人

[おっぱい・爆乳・パイズリ・姉妹丼]と聞いてビビッとキた皆様には、この作品の購入を猛烈にお勧めします。おっぱいシナリオライターの鏡裕之さんが参加しているだけあって、いつもながら巨乳・おっぱいへのこだわりがハンパじゃありません!!
主人公・清川聖司は、事情により幼なじみである水越姉妹と同居する事になるも、みちるもゆりえも自慢のおっぱいを駆使して、あの手この手で聖司にモーションを掛け、聖司は何とか自制しようとするものの、結局は「おっぱいスキー」の血が打ち勝っちゃいます。
水越姉妹は、みちるはややおっとりな癒し系、ゆりえは元気系と性格は異なりますが、どちらも聖司ラブであり、好き放題におっぱいを触らせてくれたり、積極的にパイズリしてくれたりします。ちなみに、みちるもゆりえも、聖司におっぱいを揉みしだかれたり、パイズリをしている最中も笑顔を向けてくれる割合が高いという点が、僕的にポイントが高かったです。
他の作品と異なる特徴として、ギャラリーモードでの“CG鑑賞”や“シーン鑑賞”で「並び順の優先順位が決められる」という点があり、「みちる+パイズリ」「ゆりえ+乳もみ」等設定すると、その条件に合致するものが先頭に来るようになります。
また、エッチシーンには、制服やスクール水着、競泳水着だけでなく、極少水着やチアリーダー、チャイナドレスなど、何気にコスプレ要素も多く、更には一部母乳噴出もあります。
個別エンドは勿論の事、しっかりと3Pも用意されていますので、姉妹達のストレートな好意も、最強破壊兵器たる2組4房の爆乳も、全て受け止めちゃって下さーい!!

* は必須項目です)

理由*