レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「淫靡蕩少女 ─寄り添いし可憐なる従者─」 へのレビュー

オススメ! 本格的な謎の解明が幕を開ける!

2015年04月26日   A-GE さん

このレビューは参考になった x 4人

『ブランニュー版:前編・後編』に引き続き本編が販売されたので、こちらも早速購入・プレイしてみました。
『ブランニュー版』が「主人公・あらたといより・ふようの肉欲に爛れる日々」だったのが、この本編では様相がガラリと変わり、「実際に過去に起こった事件の舞台を再現した館の中で、本格的な謎解きに挑戦すると共に、記憶を取り戻す為の糸口を見つける」という展開に仕上がっています。
また、今回もあらたは謎解きの傍ら、主にいよりと、時にはふようも交えてエッチに明け暮れますが、実はこのエッチこそが謎解きの重要な鍵を握っていると云っても過言ではないでしょう。
更には、あらたがふように出された推理を解き明かす事によって事件の全貌が見えてくると共に、あらた・いより・ふようの正体や、事件の裏側に隠された別の謎が朧気に見えてきますが、終盤での展開には驚きでした。しかも、スタート後から要所要所で出てくる選択肢がエンディングに影響しており、ラストの選択肢で同じものを選んだとしても、そこに至るまでの組み合わせによって結末が異なったりと、結構中身は濃いものになっています。
果たして、閉ざされた扉の向こう側に見えるのは何なのか、是非ともプレイして確かめて下さい!

* は必須項目です)

理由*