レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「フェチ2 表の記憶 ~三枝可奈子編~」 へのレビュー

オススメ! フェチ2 表の記憶 三枝可奈子

2007年10月09日   アライグマ さん

このレビューは参考になった x 0人

フルプライスで「フェチ2 表の記憶」として発売された作品のキャラクター単体Ver.。
今作では芸能界復帰を考え始めた元女優「三枝可奈子」がヒロインです。

ノベルパートを読み進めていき、ある程度進めるとアクションパートが挿入されるというシステム。
ノベルパートはウィンドウにメッセージが表示されるオーソドックスなタイプで、
アクションパートは、SDキャラをキーボードで動かして敵を避け(倒し)ながらブロックをハンマーで崩してゆく単純明快なルールです。
時間内に全てのブロックを崩さないと続きが読めませんが、苦手な方でも「EASY」に設定すればわりと簡単にクリアできます。
絶妙に「いいところ」でアクションパートが挿入されるので、ストレスを溜めないためにも、一度高速スキップでノベルパートを飛ばしてアクションパートをクリアしてから、おまけモードでノベルだけ楽しむことをおすすめします。
「俺はエロいシーンが見たいんだー!!」と脳内で叫びながらプレイするとちょっと盛り上がります。(笑)

フェチ、というタイトルだけあって、下着や肌の塗りが半端じゃなくリアルでエロいです。
枚数はそれほど多くは無いですが、とてつもない美麗さ&エロさと800円という値段を考えると十分すぎるほどです。
ボイスも色っぽくてGOOD。優しくささやくような声がたまりません。

800円という驚異的な安価なので、キャラクターデザインとシチュエーションが気に入ったのなら、他のゲームを買うついでにでも買って損は無いと思います。

* は必須項目です)

理由*