レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「神樹の館」 へのレビュー

オススメ! 伝奇!

2009年05月15日   文虫 さん

このレビューは参考になった x 4人

民間伝承系、神話系の伝記作品としては最高峰といっても過言ではない良作。
 日本神話の神々と、後に取り込まれた道教思想の間にあるある食い違いを、巧く取り込んだシナリオや、民俗学専攻(?)の博覧強記だが体力的には心許無い主人公が、知を以って障害を乗り越えていく所等、味付けに伝奇スパイスを軽く降りかけただけの少年漫画風な物語群とは、明らかに異なる本格派の伝奇ファンタジーを読む事が出来る。
 ただし、より後発の『霞外楼逗留記』程ではないものの、参加ライターの一人である稀氏の趣味が全開になったシナリオ(泉鏡花の小説へのオマージュ的な面が強い)や、深い伝奇であるがゆえに、しっかり味わうには読者側の素養が必要とされる点(道教や、日本神話、民間伝承等に関する知識を持たないと、面白さは半減するだろう)等、非常に敷居が高い作品となっている。

嵌る人は嵌るが、それ以外には難解過ぎる、そんな作品。

* は必須項目です)

理由*