レビューを報告する

  • 1.情報入力
  • 2.報告完了

このレビューを掲載しないほうがよいとお考えの場合は、理由をご入力の上、[報告する]ボタンをクリックしてください。
この報告は、レビューの削除をお約束するものではありません。内容によっては、削除されない場合もございますのであらかじめご了承ください。

「さよならを教えて ~comment te dire adieu~」 へのレビュー

伝説の電波エロゲー

2017年04月25日   asukaru さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

昨今さまざまなサイコゲームが現れ「ヤンデレ」だの「電波」だのと名前を付けられては萌えられていますが、この作品は16年前にも関わらずそのサイコ具合で全てのカテゴリにハマることを拒絶しています。

最初はプレイヤーと一心同体だったはずが、途中から恐慌を来しプレイヤーの手から離れていく主人公。
思わせぶりな言葉ばかりで真実をぶつけないキャラたち。
ねじ曲がっていく認識。
最初から最後まで夕暮れ時のオレンジ色……

テキストが秀逸で、演出も面白いです。各キャラの攻略も難しくないですし、声優さん(特に女医役の方)の演技もかなり巧いです。何度もプレイしたくなります。

自分は知らなかったのですが、伝説の電波ゲームとして有名なのだそうですね。元のゲームはプレミアがついて4万円くらいしてたらしいので、この価格はかなり良心的ですね。

* は必須項目です)

理由*